双子ママランドセルを買う!2019年度版オススメランドセルは何??

Pocket

6月になりましたね。

来年度新一年生を迎えるお子さんをお持ちの親御さん。

きましたよ、「ラン活」なるもの。

 

逃げられない「ランドセル活動!」

今はいろんなブランドや、いろんな柄、色、デザインがあり、ランドセルを選ぶのにも一苦労(;´・ω・)

しかもランドセルの値段は3万円ぐらいの格安ランドセルもあれば、9万円、中には10万を超える高級品もあります|д゚)

まぁこれはランドセルに使われている素材が「人工革」、「牛革」などということも理由に挙げられるので、無駄に高いやん!という印象は私は受けませんでした。

 

ランドセルのトリセツ引用

また6月に入るとメーカー各社は展示会を開く機会が増え、幼稚園や保育園からもランドセル絡みのお手紙やチラシをもらう機会も増えてくると思います。


スポンサーリンク



 

展示会情報

フィットちゃん展示会情報

セイバン直営店情報

土屋鞄出張店舗情報

ららちゃんランドセル展示会情報

池田屋鞄店展示会情報

合同ランドセル展示会情報

 

しかし、我が家は展示会に行く前にもう購入してしまいました(笑)

と、いうわけで。

 

まだ購入していない方のために私が参考にしたことなど少しでもお役に立てれば、と思い今回はランドセル活動、通称ラン活について書きたいと思います。

 

口コミサイトを見てみるべし!

まず、私が最初にランドセルを選ぶうえで参考にしたのはやはり「口コミ」サイト!です。

ネット社会の現在では検索サイトで「ランドセル 口コミ オススメ」などと打ち込むとパパッと&ずらっと口コミサイトが出てきます。

例えば

プロ厳選!ランドセルメーカーおすすめランキングベスト11

ランドセルの通知表@2019年度 口コミランキング

2019年ランドセル人気比較ランキング

ランドセルの選び方 人気ランキング

 

などなど。

私の場合、この口コミサイトを参考にし、わかったことは

○子どもがこれが欲しいというものをちゃんとチェックして、なんでも子どもが欲しいものという観点だけで購入しないこと

○デザインではなく機能性重視

○人気なのにはきちんとした理由がある

○1年から6年を通して使うということ

○6年保証があることを確認しておくこと

 

など別に口コミを読まなくてもわかるようなことばかりを改めて知るという…(笑)

 

 

 

しかし、口コミサイトを見ることによって、私の中では二つのメーカーに品物を絞るということができました( *´艸`)

 

私の場合ですが、

○セイバン

○フィットちゃん

の二択になりました。

 

セイバン

セイバン引用

セイバンはDAIGOさんが出演しているCM「ててって、てんしのはーね♪」でお馴染みの「天使のはね」を扱うメーカーでして、圧倒的人気を誇っていると思われます。

セイバン公式HP

機能や値段を見てもよろしいかと思われます!

また、コンバースやプーマと言ったスポーツメーカーとのコラボ商品もあるので、男の子のランドセルを選ぶ際に選びがいがあるといいますか( *´艸`)

セイバンコンバースモデル

セイバンプーマモデル

 

女の子は結構いろんなメーカーを見てもカラーやデザインも豊富なのですが、それに比べると男の子の種類は少なめなような。

そんな時にこのようにスポーティーデザインが候補に入ると選ぶ楽しみも増えると思います。

 

うちの場合、男女双子なんで、どっちもちゃんと選んであげたいと言いますか…。


スポンサーリンク



 

フィットちゃん

フィットちゃん引用

セイバンや、ニトリ、イオンなどはCMでバンバン見ていたのですがほんっとうに、この「フィットちゃん」というメーカーはノーマークでした。

結論から言うとうちは二人とも「フィットちゃん」を購入したのですが、口コミランキングにも登場するのに無知で申し訳なかった、と思っています(´;ω;`)ウゥゥ

 

ズバリ!

うちがフィットちゃんを購入したのはたまたま近くにフィットちゃんを販売している工房があったからです。

店員の方の説明がとても丁寧でフィットちゃんにしかない特許技術のことを教えていただいて、しかも工房なので中間マージン分?お安く購入することができました。

コスパも大事だし、口コミも大事♡

私としては大満足なお買い物ができたと思っています。

 

ちなみに我が家が購入した場所はこちら。

鞄工房 AKAO(アカオ)

〒544-0023
大阪市生野区林寺5-7-18
エクセル共立102

TEL:06-6715-3670

 

お近くの方は一度行ってみてください(*’ω’*)

お店の方がいろいろと相談に乗ってくれます♪

 

おじいちゃん、おばあちゃんが買ってくれるお家もあると思うのですが、

ランドセルがお安くなった分、当初予算と考えていたよりも費用を安く抑えることができ、

もしお金が浮いたならば貯金しといてもらうーとか、

ほかのものを買ってもらうというのも一つの手だと思います。

 

また、実はランドセルや入学に必要なものを購入した場合、補助金が国や都道府県、もしくは市町村からもらえるかもしれないということをご存知ですか??

私の住んでいる大阪市はこのような制度があります。

概要

就学援助制度は、経済的な理由により就学が困難な大阪市立の小・中学校に通学される児童生徒の保護者に対して、援助を行い、児童生徒が等しく義務教育を受けることができるようにする制度です。

援助の内容

学校教材費、校外活動費、修学旅行費、入学準備補助金、学校給食費、独立行政法人日本スポーツ振興センター共済掛金(保護者負担額)など

援助の対象となる世帯

市民税が非課税の世帯、児童扶養手当を受給されている世帯など、経済的な理由により児童生徒を就学させることが困難なご家庭

大阪市HPより

 

と、いうような制度なのです。

残念ながらうちは対象外でしたが、申請すれば補助金がもらえばあいがあるかもしれないので、必ず領収書をもらっておいてください!

 

ではラン活を楽しんでください(*´ω`)ふぁ

 

つづく。

 

関連記事はこちら

双子ママの年中のお勉強事情①~フラッシュカードの成果~

双子ママの育児法⑲双子のお勉強と教育費について考えてみる(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

双子ママの育児法⑰ 大阪市の子育て事情の話Part2(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

 

LINE@始めました( *´艸`)追加登録お願いします♡

@byu3939k


スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。