娘はブルゾンちえみのそっくりさん?ものまねグランプリに出演しました

Pocket

今回は娘はブルゾンちえみに似ているのではないかと思い、応募したものまね番組のオーディションに受かりTV撮影に行ってきた話です。

先日、人生初!

よくテレビで耳にしていた「生田スタジオ」なる場所でテレビの収録に参加させてもらいました。

テレビの収録に参加ということですが、タイトルにもある通り、主役は娘です。

娘の保護者枠で私、ちょっと行ってきました(笑)

 

で、さっき放送ありました(笑)

 

日本テレビ系の番組で、番組名は「ものまねグランプリ」です。

出演したコーナーは「トルネードそっくりSHOW」というコーナーです。

 

NTVものまねグランプリ公式サイト

http://www.ntv.co.jp/monomane/cast.html

 

ちなみにもうYoutubeアップされてました( ゚Д゚)

ブルゾンちえみのそっくりさん


スポンサーリンク



 

そう。

当たり前ですよ。

我々素人がテレビに出られるなんて考えたら、こういう番組でのチャンスしかありません!

 

さて、まずなぜこの番組に応募しようと思ったのかということです。

最初はね、親のエゴだったんですよ。

TVを見るたびにどんどん私が「ブルゾンちえみwithB」にハマり、

何とか生の「ブルゾンちえみwithB」をこの眼で拝みたいなぁと考えました。

 

そんなときに

「おや?オジョウはどうやら顔がブルゾンちゃんに似ているぞ?」

ということになり、試しに巷で流行りの「ブルゾンメイク」を施してみたのです( *´艸`)

 

すると。

似てるぞ!

という気持ちが一気に高ぶり、

これはものまね番組の素人が参加できるコーナーに応募できるのではないか。

と、思って調子に乗ってしまったのです。

親ばかです(笑)

 

しかし。

似ていると思っているのは私一人であり、それは親ばかから影響した判断で、第三者から見たらひょっとしたら「似ていないかもしれない」という結論に至るかもしれない、と思い、念には念をということで、いろんな人に写真を見てもらい、似ているか、似ていないかという判断をしてもらったのです。

するとありがたいことにみんな「似ている!」との返答がほぼほぼいただけました。

 

ホッ(*´ω`)

 

大好きなヒッポファミリークラブのイベントがあるときにも「ブルゾンメイク」をして出かけ、そして声をかけられて写真を撮られるなど、「似ている」という確証を得るのにたくさんの評価をいただくことができました。

 

ヒッポファミリークラブ公式サイト

https://www.lexhippo.gr.jp/

以前書いたヒッポファミリークラブについての記事はこちら

双子ママの育児法⑲双子のお勉強と教育費について考えてみる

https://enishiz.com/?p=6504

 

なので、私の気持ちの中では

いつ「ものまね番組」が放送されてもかまわない!

と思って放送される日を今か今かと待っていました。

 

ものまね番組って放送中にTVの上の方に電話番号と「歌まね、顔まね募集中」なる文字が表示されるんですよね。

んで、それで全国から似ている人を募集するという。

なので、そこを狙っていたんです。

 

で、あれよあれよという感じで、ありがたくも受からしてもらいました。

 

このタイミングでブルゾンちえみちゃんに似ている娘がいるなんて、私はなんて超ラッキーなんだと思いました。


スポンサーリンク



 

そうそう。

ご存知かと思いますが、私男女ミックスの双子のママなんですよね。

なんであわよくば、ということを考えてボンも実は応募したんですよね。

 

誰で応募したと思います?

withBことブリリアンのコージ君(笑)

 

双子でブルゾンちゃんとコージ君が本当に似てたら受かるだろう!という安易な素人の考え…。

さすがに髪の毛を金髪にがっつり染めるのは親としてやはり考えものだったので、一日で落ちるムースタイプのスプレーで一応金髪にして写真を送りました。

 

しかし、ボンは受かりませんでした(;´・ω・)

 

ボンは市場調査をしませんでしたので。

いけんじゃねぇ?って安易に考えてましたんで(笑)

 

いやぁ、欲をかいたらあきませんなぁ…。

 

しかし、本番収録が平日だったこともあり、ボンを幼稚園に送り迎えできる人がいないということで三人で関東に向かうことになりました。

 

ボンは新幹線に乗れるのでウキウキしていました。

オジョウは本物のブルゾンちゃんに会えるかもしれないという淡い期待を抱いてウキウキしていました。

母ちゃんは本物のwithBことブリリアンに会えるかもしれないという淡い期待を抱いてちゃんと迷わず目的地に着くことができるだろうかという不安がいっぱいでした。

 

予想通り、母ちゃんは駅を降りてからのバス乗り場がわからず迷う始末。

結局コンビニの人に聞いて、バスに乗れました。

 

昔からの癖で、言われた時間の1時間前くらいにはその場所に着いていたいという心配性な私なのですが、あまり早く行き過ぎても…と思い、30分前くらいには着きました。

 

早めに着いていてよかったです。

着いて早速衣装に着替え、メイクをすることになりました。

ちゃんとしたメイクさんにメイクをしてもらえまして、娘はお姫様のように扱われ、本当にうれしそうでした。

いい経験をさせてもらいました。

リハーサルと本番の日は別だったので、ホテルをとっていただけました。

私の双子は初めてのホテルにワクワク♡

すごくうれしくって楽しくって、朝早かったので八時には寝ました(笑)

 

で、4時に起きました(笑)

無駄な早起きでした。

 

このようにいろんな経験をさせてもらったおかげで急に娘は自信をもったようでして。

 

このテレビの収録の二日後は幼稚園のお誕生日会でした。

この幼稚園のお誕生日会では台の上にのって、

「私は○○組の○○です。

 平成○年○月○日生まれで満○歳になりました。

 幼稚園で好きなことは○○です。

 どうぞよろしくお願いします。」

というような文章を一人ずつマイクを持ってお母さんたちの前で言っていきます。

 

オジョウは去年よりも断然堂々として、声も大きくマイクを持って話していました。

 

彼女の中で何か得るものがあったんだと思います。

本当にいい経験をさせてもらいました。

ありがとうございました( *´艸`)

 

私は懐かしい方にお会いできてとっても嬉しかったです。

いろんな芸人さんとかを収録現場で見させていただきましたが、その懐かしい方にお会いできたのが一番うれしかったです。

これからも応援してます♡

 

つづく

関連記事はこちら

予防接種の時期と育児中に欠かせない生協さん♡

TBSドラマ「コウノドリ」は名言が多すぎる♡

突然の不正出血は病気?それとも…

アロマのお勉強はじめました。① アロマ=医学? アロマ入門編


スポンサーリンク




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。