双子ママの育児日記 ハーフバースデーとやらをするかしないか

Pocket

双子ママの育児日記 ハーフバースデー編

 

こんばんは。

今回は昨今叫ばれるようになった「ハーフバースデー」なるものについて考えていこうと思います。

子ども産んで、絶賛子育て中の1歳になるまでのお子さんをお持ちの方は聞きなれた言葉である「ハーフバースデー」ですが。

知らない人のほうが多いと思うので、まず、ハーフバースデーのことを説明します。

 

ハーフバースデーとは

もともとはイギリスやアメリカで、夏休み等で学校がお休みの時期に誕生日を迎える友達が、お祝いをしてもらえないということで、誕生日の半年前もしくは半年後にお祝いをしよう、という風習が由来だそうです。

それがなぜか日本では、生後6ヶ月になった赤ちゃんが1歳の半分の年齢になったタイミングでのお祝い、として定着していったようなんです。

 

1歳の誕生日を迎える前つまり12か月の半分の6か月のお誕生日祝いなので「ハーフバースデー」なんです。

 


スポンサーリンク



 

やはり人生で一回こっきりのイベントなので、ママさんたちはかわいくお祝いしてあげたいですよね(*’ω’*)

ですが、

うちの4歳の双子たちははっきり言ってハーフバースデーはしませんでした。

私はの心根は

「なんだ!?ハーフバースデーって??誕生日まで待てないのか( ゚Д゚)

ただでさえこの先、二分の一成人式なるイベントが新たに増設されてそんなもんもしないかんのに…」

というもの。

 

すんません。

基本的にそこまでイベントごとに執着のない正確なもんで。

 

でも一応調べるには調べたんですよ。

しなかったけど。

 

私が妊娠する方法は体外受精しかないので、この先また子どもを授かろうとしたらそのときはハーフバースデーがもっと一般的なことになっていると思うので、その時はたぶんその子にはすると思います。

 

体外受精するしかないことになった理由はこちら

双子ママの計画的双子出産(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)④~二度の子宮外妊娠による両卵管切除という現実編~

 

さて、そのハーフバースデーですが、どんなふうにお祝いするのでしょうか。

まだ6か月でのお祝いなので子どもに何かおいしいものを食べさせるというよりも、かわいくお写真を撮って記念に残すという風潮がありますね。

 

写真館で撮影

前回の記事とかでも紹介しましたが、写真館ではこの「ハーフバースデー」も写真館にとっては大事なイベントなんです。

出典:スタジオアリス

 

出産付近からイベントごとに毎回写真館を利用するとこのような流れになります↓

 

マタニティフォト

お宮参り

お食い初め

ハーフバースデー

1歳のお誕生日

 

ここに桃の節句(3月3日)とか端午の節句(5月5日)とかも入ってきますけど。

 

とにかく写真館では、かわいくお写真をおさめるためにキャンペーンやってたりしますので、写真館でという方もいらっしゃいます。

○スタジオアリスハーフバースデーサイト

○スタジオマリオハーフバースデーサイト

○STUDIO ARCハーフバースデーサイト

 

自宅で撮影

100円ショップなどでガーランドなどを購入してお部屋を飾ったり、また寝相アートなどのようにして記念に残すママさんたちもいらっしゃいます。

出典: yuttanking.blog.fc2.com

 

100円ショップでアイテムをそろえてだとリーズナブルな価格でかわいくお写真を収めることができますよね(*’ω’*)

 


スポンサーリンク



↓こちらは寝相アートです。

たまひよ写真館で撮られたものですが6か月ならまだまだ寝相アートがかわいく撮れますね(*’▽’)

寝相アートの参考にどうぞです。

出典:たまひよ

 

お家でとなるとママのセンスもかかってくると思いますが、ママも楽しみながら撮影できるので私はオススメします。

やりだしたら私、意外に凝り性なのでとことんやるタイプです(笑)

 

写真撮影以外ではこのようなお祝いの仕方もあります。

 

手形&足形をとる

実は私のお友達ママがこれをしていました。

 

彼女はとてもまめな性格の方でして、生まれてからすぐ手形&足形をとったり、お宮参りの記念にとったり、というようにこまめに手形&足形をとって残していました。

もちろん、ハーフバースデーの時もおさめてました!

と、いうか彼女の場合1か月ごとに手形&足形をとっていたので特別ハーフバースデーを意識していたのではないのかも(笑)

 

手形&足形がオススメなのはこの、手形&足形をとるだけでなく、足と手の大きさや形を活かしてアートにするという方法もあるからなのです。

それがまたとてもかわいいんですよ♡

出典: pinsta.me

型をとった後にペンやペーパークラフトで飾り付けをして動物の形にしてみたり(上の写真では親子の象さんですが)、生後まもなく型をとっているようであれば、大きさを比べるために今までのを並べてみるのもオススメです。

 

何枚か型を取って、祖父母や親戚の方にお祝いをした旨のメッセージを送ってもいいかもしれませんね(*’▽’)

敬老の日にも喜ばれる手形&足形です。

色紙やスタンプ、インクなども100円ショップですべてそろえることができるので手軽にリーズナブルにハーフバースデーをお祝いすることができます。

100円ショップセリアのサイト

100円ショップダイソーのサイト

Can☆Do(キャンドゥ)サイト

 

 

離乳食でお祝いをする

6か月というとちょうど離乳食が始まっている時期ですね。

わけあって、うちは10か月から離乳食を始めたので、うちではできませんでしたが…。

実際に離乳食でお祝いをするとこんな感じになるようです。

出典:SAISON CIENOWA

主婦のありがたい味方!クックパッドでも離乳食でハーフバースデーをお祝いするメニューが多数載っていたりします。

自分の子どもの離乳食の進み具合で作れますから、安心してお子さんに提供できますね(*’▽’)

クックパッド ハーフバースデー離乳食リンク

クックパッド ハーフバースデーケーキリンク

 

 

新しいおもちゃをプレゼントする

6か月になるといろいろな反応を示しだすころなので、知育玩具など新しいおもちゃをプレゼントするのにも適していると思われます。

またこの時期の赤ちゃんは、音の出るおもちゃが大好きです。

そして、物を両手に持って打ち合わせることができるようになります。

積み木などを与えると、両手でしっかり握り、カチカチと音をさせて喜びます。

 

また、絵本などもわりと食い入るように見てくれるようになります。

絵本のプレゼントをしたり、図書館で借りてきて読み聞かせをしてあげるのもいいと思います。

 

ちなみに具体的なおすすめのおもちゃはといいますと

 歯固め

歯が生え始めた赤ちゃんは口の中がむず痒いので、何でも口に入れて噛み噛みしてしまいます。

そこでおすすめなのが歯固めです。

いろんな形状の歯固めがあるので、赤ちゃんの好みで使い分けてみましょう。

 

 音のなるおもちゃ

「カサカサ」「リンリン」音のなるおもちゃは赤ちゃんの好奇心をくすぐります。

布の形状だったり、楽器のような形状だったり色々な音のなるおもちゃがあります。

自分で音を出すことがとても楽しいようです。

その中でもとりわけ人気なのが「オーボール」でおなじみのこれ↓

出典:楽天市場

 

いろんな色があって迷いますよね。

うちも買いました。

ボールやから投げることもできるし、カミカミもできるし、音も鳴るし一石三鳥♡の代物です!

 

赤ちゃんが掴みやすく、ボールとしても遊べます。カラフルな色合いもおしゃれですね。

おもちゃではありませんが、新聞紙を破る音や丸める音などにも反応するのでとっても面白いですよ( *´艸`)

 絵本

先ほどにも書いたように絵本に興味を示し始めます。

なので、読み聞かせをしてあげるといいと思います。

ここで注意しておかないといけないのは、この時期はなんでも口に入れる時期なので、ほっておいたら絵本を食べられます( ゚Д゚)

うちも育児で睡眠不足で昼寝してたらその間に3冊ほど隅っこをやられました(笑)

なのでこどもたちの決して手の届く場所におかないことをおすすめします!

 

このほかにも以下のサイトには詳しく載っていたりするので参考にしてみてください。

ハーフバースデーオススメのおもちゃや知育玩具

では今回はこのへんで( ^)o(^ )
つづく
関連記事はこちら

オーリングテストにハマった双子ママの最近のニュース

https://enishiz.com/?p=5711

 

双子ママの育児法⑱育児中のあるある心配事について(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

https://enishiz.com/?p=5880&preview=true

 

双子ママの育児法⑲双子のお勉強と教育費について考えてみる(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

https://enishiz.com/?p=6504

 

双子ママの育児法⑳ 双子の七五三というイベント(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

https://enishiz.com/?p=6762&preview=true

 


スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。