双子ママの育児法⑳ 双子の七五三というイベント(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

Pocket

双子ママの育児法⑳ 双子の七五三というイベント(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

 

そろそろ11月ですね。

子育てをしているみなさんの11月のイベントと言えば…そう!

「七五三」!

 

ちなみに七五三というのは…

七五三とは、子供の成長を祝い、これからの健康を願う日本の伝統的な行事です。

昔からの習わしでは、数え年で、男の子は3歳と5歳女の子は3歳と7歳でお祝いをします。

七五三は、もともと関東圏でのみで行われる地方風俗でした。

昔は乳幼児の死亡率が高かったため、7歳になるまでは、子供の成長を願う儀式がいくつも行われていました。

七五三もその儀式の一つで、公家や武家で行われていたものが、一般に広まっていきました。

こそだてハック参照

 

と軽く説明するとこのようなものだそうです。

ですので、時期は男の子は3歳&5歳。

女の子は3歳&7歳、と覚えておくといいですね。

 


スポンサーリンク



 

と、いうことは。

双子を持つママのみなさん!

来ましたよ!

 

そりゃ、同性の双子なら男の子は3歳、5歳の時同士、女の子は3歳、7歳の時同士にすればよいのですが。

 

そう、ここでいう双子を持つママのみなさん、ということは俗にいう男女MIXツインズをお持ちのママということになります!

 

私はこの男女ミックスツインズの母なもので、この男の子にも女の子にも共通する「3歳」は絶好の七五三のタイミングだと思いました( *´艸`)

↑スタジオアリスで撮ったうちの双子

 

上記の説明のこそだてハックにもありましたように、もともとは関東のしきたりということで、私の実家(愛媛)では事実、七五三はしませんでした。

母に聞いても「うちには七五三はないから」という返答(*_*)

ですので、私は自分の子どもたちが七五三を迎えるまでは、七五三は女の子は何歳でとか男の子は何歳でとか知りませんでした。

 

七五三のその他の所以

ちなみにそれぞれ七五三にはこのような所以もあるそうです。

七五三は、男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳にそれぞれの意味を持ち、お祝いするしきたりです。

3歳・・・男女とも髪を伸ばし始める ”髪置(かみおき)”

5歳・・・男の衣服である袴を着る  ”袴着(はかまぎ)”

7歳・・・女の子の着物帯の装い始め”帯解(おびとき)”

三歳で言葉を理解するようになり、

五歳で知恵づき、

七歳で乳歯が生え代わる

など、発育してゆく上で病気にもなりやすく、様々な危険を伴う時期なので、健や かな成長を氏神様にお祈りをする。

現代的に言えば、子供を思うご両親の愛情表現の行事という意味合いが強くなっています

フォトスタジオプライム 参照

 

確かに3歳ごろになると何を言っているかもお母ちゃん以外の人にもわかるようになるし、子ども本人の会話もしっかりしたものになりますもんね。

 

5歳になって知恵がついたのか、ウソをつくことを覚え始めましたよ、うちの双子は。

 

7歳になると乳歯が…ということはもうそろそろしたら子どもの歯も卒業なんですね( ノД`)シクシク…

感慨深いです。

 

さて、だいたいの七五三の時期とする理由がわかってきましたが、では現在の七五三をみなさんはどのようにむかえているのでしょうか。

 

七五三の儀式を行う日にちは11月15日と言われますよね。

実際その頃は神社も混みますし、予約できないこともあるほどです。

ですので、最近は10月上旬から11月下旬に行う人も多いです。

 

写真館などでは早めに予約したり、時期をずらして写真をすることで衣装を安く借りることも多いので、11月15日という日を選ばない人も増えています。

 

スタジオアリス 七五三サイト

スタジオマリオ 七五三サイト

ちなみに以前の記事でスタジオアリスとスタジオマリオを比較してみたので参考にしてみてください(^◇^)

双子ママの育児法⑬忘れていたお宮参りと初写真館の話(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

https://enishiz.com/?p=5030&preview=true

 

東京都 七五三写真館オススメまとめサイト

大阪府 七五三写真館オススメまとめサイト

名古屋 七五三写真館オススメまとめサイト

 


スポンサーリンク



実際、うちはスタジオアリスで写真を撮りましたが、衣装は借りませんでした(笑)

と、いうのも七五三を意識した時期が遅く、今からレンタルするとなかなかのお金がかかることが判明し、これならメルカリで買ったほうが安いことが判明したからです。

 

神社の選び方

さて、神社選びはみなさんどうしているのでしょう?

 

子どものことを考えると体力的にも無理がない範囲が無難でよいと思います。

疲れたらぐずって大変ですし( ノД`)シクシク…

七五三でお参りする神社は、基本的に近所の神社、つまり氏神様で行うのがよいようです。

今住んでいる地域で生まれ育った子どもが、七五三の年齢まで無事に成長できたこと感謝して、そしてこれから先の無事をお祈りするという意味でも、氏神様である神社さんにお参り行くのが基本的です。

その方が、移動距離など子どもの負担も少なく、やはり勝手の分かっている場所なので移動の手間など親の負担も少なくてすみます。

 

しかし、その近所の神社さんが有名であったりして予約が取れなかったり、混んでしまったりする場合、どうしよう。ってなりますよね。

そこで

どこか別でできないかしら?という方。

どこで七五三をしてもらおうか迷っている方。

こんなサイトも見つけたので、よかったら参考に検索してみてください。

全国の七五三を取り扱ってくれる神社や写真スタジオを紹介してくれるサイトのようです。

七五三神社どっとこむ

 

すごいですね。

さすがネット社会!

こういうの助かりますよね(*’ω’*)

ちなみに、うちの場合。

2人が3歳の時しかまだ七五三したことないのですが。

私もパパンも実家を離れて違う土地に根を下ろしたので、氏神さんが近くにありませんでした。

しかも正直な話、玉串料も×2倍でけっこうするし…。と思ってたんです。

ケチるくらいならするなよ、って感じですよね(笑)

 

すんません、ケチってもしたかったんです。

 

そこでどうしようかと思っていた時に、近所のお寺さんにある張り紙が。

そこには七五三の儀式をしてくれるとのこと。

申込用紙には

 

七五三の儀式

ケーキ、

写真撮影

バルーンアート

マジックショー

などと堅苦しい儀式だけでなく子どもが楽しめそうなイベントもあるみたいで、お値段も3500円とお手頃だったので、パパンに相談し、ソッコーで申し込みました。

 

神社じゃなくてお寺さんやけど、そんなことは気にしない。

なんたって私が七五三の儀式を体験してないんだから、どこでやってもらっても七五三の儀式ならいいわけですよ。

しかも変わったことが大好きな私なので、「逆にお寺さんで七五三とか新鮮だわ♡」くらいの感覚でした。

 

 

衣装選び

と、なると衣装ですよ。

実は上記でメルカリと書きましたが、購入したのはボンのためのスーツだけでした。

 

先輩ママたちの写真を見せてもらったり、写真館の七五三の写真なんかも見てみると袴や着物で撮ってる写真以外にもドレスやスーツといった洋装で撮っている写真があることに気づき、もともとオジョウはフォーマルに使えるドレスを持っていたので、洋装で七五三を乗り切ろうと思ったのです。

ですので、足りなかったボンの分のスーツを購入しました。

 

七五三イベントの当日、我々は洋装で出かけました。

ほかの家族はほかに5家族くらい来ていました。

大体着物や袴でしたが、いました。

 

スーツでやってきている男の子!

その子は5歳でしたが、やはり洋装もいるもんです。

 

女の子は全員着物だったので、ドレスのオジョウはすこし浮いていましたが、無事に儀式を済ませることもできたし、お数珠と、千歳あめをいただき、そしてお坊さんを囲んでの記念写真(後日額縁にいれていただきました)、おじさんのマジックショーをみて、ほかのお坊さんたちのバルーンアートを堪能し、ケーキをもらい帰りました。

出典:原寸画像検索

 

七五三での出会いもある

こんないいかげんな親でもなんとか七五三というイベントを乗り切ることができました(*’ω’*)

 

この私たちがお世話になったお寺さんですが、何も今に七五三のこの行事を始めたわけではないようです。

ほかに来ていたという家族の方が

「お父さんも昔ここでしてもらったんだよ」

と言っていました。

 

それを聞いて、神社さんでなくてもお寺さんでもしてくれるところは昔からあるんだから、歴史のあるものだなぁと思いました。

なので、なにも神社にこだわらなくてもよいのではないかと思います。

私のような変わり者は気にしないです。

子どもたちも楽しんでましたし(笑)

 

 

七五三って良いもんです

いい七五三を経験させていただきました。

今年はボンが5歳なので、また頼もうと思ってます。

 

今回はちょっと変わった七五三の方法も紹介してみました。

参考に?なりました??

 

つづく。

 

関連記事はこちら

双子ママの育児法⑰ 大阪市の子育て事情の話Part2(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

オーリングテストにハマった双子ママの最近のニュース

双子ママの育児法⑱育児中のあるある心配事について(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

双子ママの育児法⑲双子のお勉強と教育費について考えてみる(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

 


スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。