双子ママの育児法⑯大阪市の子育て事情の話Part1 (ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

Pocket

双子ママの育児法⑯大阪市の子育て事情の話Part1 (ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

 

前回予告したとおり、今回は大阪市で双子を子育てをしている私が大阪市から子育てについて恩恵を受けた部分について書いてみたいと思います。

 

各自治体にはいろいろと子育てをするうえで便利だったり、援助的なものが得られたりします。

例えば、私の実家、四国中央市ではおむつの券(おむつがタダになる券)がもらえるそうです。

これは地元企業「エリエール」でおなじみ「大王製紙」に関係があります。

大王製紙が出している「グーン」に限りますがこの大企業さんがいるおかげで、この券でおむつを購入するため、おむつ代はほぼタダだそうです。

 

大阪にある守口市では0歳から5歳まで保育料がタダだそうです。

うらやましい♡

 


スポンサーリンク



 

このように各自治体で政策は異なるようですが、何かしら子育てに対しての政策行われていると思うので、ご自分の住まわれている市町村で聞いてみるといいと思います。

 

と、いうわけでさっそくいきましょう!

大阪市内で子育てをするとこんな援助が受けられるよーということ。

 

何といってもまず、これでしょう!

「マタニティ・子供服のリサイクル・リユース」

 

これをまず一発目にしとかないと。

 

大阪市には環境事業センターという場所があります。

簡単にいうとゴミ収集所です。

このごみ収集所で月に1回マタニティの服や子供服を一人2枚もらえる(リユース)ということをしています。

大阪市内でリサイクルとして回収したマタニティ&子供服を市民の人にもう一度使ってもらうために展示をしています。

0歳の赤ちゃんだろうが、80歳のおじいちゃんだろうが、一人につき2枚頂けるので、家族総出で出かけることをオススメします!

一緒に行く人数が多いほど貰える枚数が増えますので(笑)

 

もちろん、中古の服なんていやだわ、という方にはお勧めしませんが、

購入したのに使わずサイズアウトしたという理由でたまに新品タグ付きのお洋服を見かける時もあります。

 

いいように言うと古着?を手にするとこもできます!

 

こちらは毎月第三土曜日に行われています。

祝日だろうがお盆だろうが関係なく開催してくれます♡

 

午前は10時から12時

午後は13時半から16時

 

までです。

 

大阪市のHP

詳しくはこの↑大阪市のHPに書いていますが、どの環境事業センターでも行われています。

 

展示・提供場所
展示・提供場所 所在地 展示日・時間
北部環境事業センター 北区同心2-8-14 毎月第3土曜日
10時~12時
13時30分~16時(第3土曜日が祝日の場合も展示・提供しています)
東北環境事業センター 東淀川区上新庄1-2-20
城北環境事業センター 鶴見区焼野2-11-1
西北環境事業センター 西淀川区大和田2-5-66
中部環境事業センター 東住吉区杭全1-6-28
中部環境事業センター出張所(※1) 浪速区塩草2-1-1
西部環境事業センター 大正区小林西1-20-29
東部環境事業センター 生野区巽中1-1-4
西南環境事業センター 住之江区泉1-1-111
南部環境事業センター 西成区南津守5-5-26
東南環境事業センター 平野区瓜破南1-3-40

出典:大阪市HP

 

基本的に近所に住んでいる方が近所の環境事業センターに行くので駐車場はあてにしないほうがいいと思います。

みんなチャリンコで行ってますよ。

今まで駐車場があったところも駐車場が閉鎖していたりしているので要注意です。

 

子どもの成長って本当に早いので、ここでお洋服をいただけるととっても助かりますよ。

制服のない保育園にお子さんを通わせているママにとっては最高じゃないでしょうか?

 

うちは双子と言っても男女のミックスなんで、なかなかおソロの服を手に入れる機会はありませんでしたが、今まで4着くらいはゲットしたでしょうか?

男の子の双子とか女の子の双子だとなかなか全く同じなのをゲットするのは難しいですが、こういう時は男女双子の特権と言いますか。

なんとなく似てる感じのをとかイロチのをとかで双子ルックになってしまうんです( *´艸`)

 

普通のロンパースやTシャツから甚兵、アウターまで様々なものが展示されています。

サイズも新生児サイズから160くらいまであります。

ただ、大きなサイズは割かし少なめだと思われます。

 

 

開始30分前くらいから整理券を配布するところや、記入して待つところなどその環境事業センターによりけりですが、とにかく混むのと、どの服にするのか悩むので時間は要すると思ってください。

 

もちろん、サイズアウトしたら、環境事業センターにまたリサイクルとして出しましょう!

あくまでも転売にもらって帰ったりとかしてはだめですよ!

 

うちも結構服や靴など持っていきました。

抱っこひもやおもちゃ、靴下や帽子なども展示されていることがあるので、こだわりのない方は早めに行っていい品をゲットしましょう!

 

子どもの医療費について

大阪市では子どもの医療証があります。

医療証を病院の受付で提示すると1回500円になります。

もちろん、薬の料金込で500円なので薬代ははかかりません。

同じ月に3回通うと0円になります。

しかし、この3回というのは同じ病院ということです。

 

例えば、耳鼻科に行って、皮膚科に行って、眼科に行ってというのは、どれも1回ずつなので3回というようにはなりません。

 

なんとこれ、所得制限はあるものの、18歳までという太っ腹!

ありがたい制度ですよ。

実家のほうは子どもの医療費タダだそうですが、何歳までタダなのかは知りませんm(__)m


スポンサーリンク



 

 

 

子育てプラザ

大阪市には各区に「子ども子育てプラザ」なるものが存在します。

これは大阪市の子育ての政策の一つです。

最初に登録さえしておけば未就学児が無料で使うことができる施設です。

子育てプラザは保育所や託児所ではないので、子どもを預けるてお母ちゃんがそのあいだどっか行けるという場所ではありません。

こちらはお母さんと子どもが一緒に来て遊んだり、絵本を読んだりする施設です。

お母さんといっしょに遊ぶ場所ですね。

 

大阪市HPサイト

 

子育て活動支援事業実施場所、問い合わせ先
北区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス大淀 531-0074
北区本庄東1-24-11
06-6374-0870
都島区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス都島 534-0027
都島区中野町5-15-21
06-6923-0150
福島区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス福島 553-0001
福島区海老江6-1-14
06-6453-0207
此花区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス此花 554-0014
此花区四貫島2-26-17
06-6463-1881
中央区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス南 542-0082
中央区島之内2-12-6
06-6213-2171
西区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス西 550-0022
西区本田3-7-2
06-6582-9553
港区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス港 552-0003
港区磯路2-11-10
06-6573-7792
大正区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス大正 551-0031
大正区泉尾3-9-16
06-6554-5377
天王寺区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス天王寺 543-0023
天王寺区味原町9-14
06-6763-3525
浪速区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス浪速 556-0001
浪速区下寺2-2-12
06-6643-0694
西淀川区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス西淀川 555-0025
西淀川区姫里2-13-22
06-6474-7245
淀川区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス淀川 532-0033
淀川区新高1-11-19
06-6395-6420
東淀川区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス東淀川 533-0014
東淀川区豊新2-1-4
06-6327-5650
東成区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス東成 537-0021
東成区東中本2-3-16
06-6976-0300
生野区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス生野 554-0004
生野区巽北2-4-16
06-6752-8000
旭区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス旭 535-0013
旭区森小路2-5-29
06-6955-1144
城東区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もと今福児童館 536-0004
城東区今福西1-1-39
06-6933-2880
鶴見区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス鶴見 538-0042
鶴見区今津中1-1-14
06-6967-1033
阿倍野区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もと阿倍野児童館 545-0021
阿倍野区阪南町2-23-21
06-6623-1775
住之江区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス住之江 559-0006
住之江区浜口西3-4-22
06-6674-5405
住吉区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス住吉 558-0041
住吉区南住吉2-18-21
06-6693-2970
東住吉区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス東住吉 546-0032
東住吉区東田辺2-11-28
06-6699-3600
平野区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス平野 547-0024
平野区瓜破3-3-64
06-6707-0900
西成区子ども・子育てプラザ別ウィンドウで開く もとトモノス西成 557-0033
西成区梅南1-2-6
06-6658-4528

出典:大阪市

 

私はとにかく、このプラザさんにはお大変世話になりました!

家で双子と私だけだと頭おかしくなる、ノイローゼになるってのを何回か前の記事で書きましたが、ここにきて時間をつぶすことによって本当に気持ちが楽になり、先生たちとも仲良くなり、もう、本当に、本当に救われた場所なんです!!!!

 

大阪市で双子を育ててて、もうマジ無理、どっかないのー(>︿<。)って思ってて、子育てプラザに行ったことない方は、是非是非気分転換に行ってみてください(*^_^*)

 

マジでこの政策考えた大阪市最高!と思いましたもん。

子育てプラザは月曜日がお休みなのでそれ以外は大体出かけてました。

 

似顔絵を描くイベント(抽選あり)があったり、お誕生会があったり、夏祭りがあったり、運動会があったり、英語のリトミックがあったりと、イベントも盛りだくさんでしたし。

 

ここにくれば子育ての情報も入りましたし、マジで入り浸ってました。

 

 

大阪市すくすく

↑このサイトは大阪市の子育てに関するサイトなので、様々なことが載っています。

今回の記事は私が体験したものしかないので、補足としてこちらのサイトを見ると大阪市での子育てのプロになるかも(笑)です。

 

さて、今回はこのように

〇マタニティ&子供服のリサイクル、リユース

〇こども医療費

〇子育てプラザ

について紹介しました。

 

まだありますが、長くなりそうなので、今回はこの辺で失礼して、続きはPart2で♡

 

つづく。

 

関連記事はこちら

双子ママの育児法⑫私的育児ノイローゼの回避法と哺乳瓶の話~(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

 

 

双子ママの育児法⑬忘れていたお宮参りと初写真館の話(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

双子ママの育児法⑭首がすわるから寝返りまでのころの話(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

双子ママの育児法⑮予防接種と生協さんの話(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)

 


スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。