50代のあなたへ贈る美容術

Pocket

どうもマスオです!

今日は50代の貴女に贈る、今すぐ美肌を手に入れる方法を書いていきます!

50代からの美容術

なんだか最近肌の感じが昔と違う。

それなりにお金もかけているのにいまいち効果が分からない。

同い年のあの子は随分若く見られるみたい。

ということは諦めないでいいのよね?

私もあんな風に若く見られて女として扱って欲しいわ。

でもどうしたらいいのかしら・・・

そんな風に思っている方、是非参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク



老化と肌

50代。

若い子には無い美しさを持っている年代です。

なのに、年齢(とし)だから仕方ないとか、高い化粧品を使ってもどうにもならないならもう諦めるしかないよね。

そう思っていませんか。果たして本当にそうでしょうか?

「50代の私たちは、美しくなるのを諦めなくてはいけないの?」

いえいえ。そんなことありません。同じような年齢でも

とても肌がきれいだったり「美魔女」と呼ばれる人いますよね?

コレはなにもお抱えのようにプロがついてなくては、実現できないわけでないのです。

正しい情報を得て正しい方法で努力していけば少しずつですが、改善していきます。

でも、その前に知っておくべきことがあります。

それは、なぜ「肌の老化」が起きるのかということ。

何事もそうですが、原因が分からないとどうすればいいのか分からないですよね。

そこで、方法をお伝えする前にその理由を簡単ではありますが、見ていくことにしましょう。

肌の老化の原因

一言でいえば筋力の低下です。

年齢(とし)をとると何もしなければ「筋力」の低下、皮脂量や水分の減少。

ターンオーバーが遅くなること。

一般に閉経をもう迎えている(もしくは閉経が終わっている)ため、ホルモンバランスが崩れていることも大きく影響しております。

このうち、「筋力の低下」は自分でなんとか出来そうですね。

具体的には、「あいうえお体操」と呼ばれる表情筋を鍛えるものを行うことをおすすめします。

年齢より老けて見られる理由の一つに表情筋を使わないことが挙げられます。

ということは、ココをよく使うようにすれば、リフトアップし、あごのラインをしゅっとさせ、二重顎(あご)とさよなら。

口角も上がる。こういう風になります。

もちろん、1回や2回では効果はわかりません。

ある一定期間継続して行いましょう。

また、筋力が低下したまま、水分も充分に肌に保たれていない状態で高い化粧品を使っても効果的ではありません。

なので先ずは、筋力アップ・生活習慣の改善・口角をあげる癖をつける。

姿勢の改善をすることや使っている化粧品が本当に自分に合っているモノなのか確認することをおすすめします。

なぜなら、肌質によって適しているモノがことなるので「人気だから」だけで選ぶとあってない可能性もあります。

是非参考にしてチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク



最後に

いかがでしたか?

参考になりましたか?

50代はまだまだ輝ける世代です。

なのに「年齢」のせいにして諦めたりしなくていいのです。

50代だから醸し出せる美しさというものがあります。

なので、それを最大限に引き出す為にも「自分に合ってない化粧品」を使い続けたり、間違ったケアをし続けるということは今すぐやめたほうがいいでしょう。

すぐには効果は出ませんが、必ず結果は出るので根気よく行っていくことをおすすめします。

嫁の実家で暮らしている3児の父です。 基本的に好きなことを書いていきますので、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。