双子ママの出産後の育児法③~お祝い善と気になる出産に伴うお金の話編~

Pocket

双子ママの不計画的双子育児~お祝い善と気になる出産に伴うお金の話編~(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)③

 

無事に親子3人での退院の日

 

 

帝王切開で、出産した私は7日間の入院を経て無事にこどもたちと一緒に退院したのでした。

前々回くらい前の記事に書きましたが、赤ちゃんが退院できるのは退院時に1人2500gという体重を超えていないとできません。

私の場合運良く、2人が生まれた時の体重が2587g、2643gということで生まれた時から体重はクリアしていました。

しかし、初期の頃は授乳が下手すぎて全然母乳が吸えなかったため、病院から渡された育児日記に体重を記入するところがあったのですが、中々体重が増えず(>︿<。)

下手すぎておっぱいから血がでたり、乳首痛かったりして、薬買ったりしましたもん。

 

↑この薬です。

メデラピュアレーンというやつ。

病院で買ったから1本1200円もしました(´・ω・`)

ちなみにyahoo知恵袋では母乳をつければ治るという無料方法が( ノД`)シクシク…


スポンサーリンク



 

おっぱいあげるの自身なかったり、これで合ってるんかなって少しでも思ったら、看護師さんとかにちゃんと言うた方がいいですよ@ ′エ′ @

私は小心者なもんで、自分から言うことができず….。

看護師さんが授乳の様子見て、こうやってするのよって、赤ちゃんの口をぐいっとおっぱいにおおいかぶさせてっていうことを教わってようやく飲んでくれてるかも?と実感できたかも知れません。

 

ミルクと併用になってようやく2700gに体重が増えての退院となりました。

退院する前の日はおごちそうの日♡でした。

お祝い膳!

出産経験のある方もそうでした??

 

病院によってはホテル並の凄い食事が出るって聞いたことありますよ(*´∀`)

せっかくの出産なのでいろいろ思い出に残る場所でということで産院を探すのも素敵だと思います♡

個人のブログなどでも結構あげらています、豪華なお食事。

ネットで「産院 食事」と検索してみてください。

 

 

私の入院してた病院の場合は入院初日くらいの時にアンケートでお祝い膳は洋食か和食かどっちがいい?ってのを選べました。

和食はめでたいってことで鯛!がメインの和料理♡

洋食はお肉がメインの洋食料理♡

なーんも考えず、自分の本能のままに動いたら、即答で

って頭が動いて、アンケートもすかさず洋食に(笑)

 

お祝い膳は自室で食べるのではなく、別室に用意されていて、そこで明日退院の人みんなで食べるというスタイル。

私以外に他に2人いらしたんですが、2人とも和食の方のお祝い膳。

 

私一人だけで洋食で浮いてた∑(๑º口º๑)!!

 

私以外のお2人はどうやら経妊婦で、2人目出産だったらしく、「一人目より二人目の方が出てくるのが早かったー」とか「一人目よりこうだー」とかいう話です盛り上がってました。

境遇が似てると親近感湧いて話も弾みますよね。

私は自然分娩を経験したことないし、一気に2人だったんで、「二人目はー」とか比べることもできず、そーなんやーという感じて話を聞いていました。

お二人とも1人目の時は洋食を、選択したらしいです。
でも二人目やから和食を、選択したとのことです。

肉じゃないって思うんですって、2人目(笑)
不思議(笑)

 

ちなみにこれが実際出たお祝い善です。

 

しかも、これ。

 

全部残さず食べたんですよ、私(笑)

妊娠中に膨らんだ胃袋が食らい尽くしました。

食べる前はね、こんなにいっぱい食べられないと思っていたんですよ。

んなことはなかったです。

 

経妊婦のお二人さんもペロッと和食のやつ食らい尽くし寄りましたわ(笑)

 

病院での出産、お疲れさまと自分に言い聞かせながら食べました。

 

お祝い善をいただいた次の日、親子三人で無事退院しました。

お会計も病室に看護師さんが来て精算、という形でした。

で、支払った金額は、というと。

 

0円!

 

つまりタダだったんです(^◇^)

 

というのも。

42万円の出産育児一時金というものが誰でも健康保険からもらえるんですね。

もちろん申請は必要ですよ。

 

出産育児一時金とは

 

 

↑こちらのサイトを参照していただければいいかと思います。

 

しかもこの出産育児一時金というものは赤ちゃん一人につき42万円をもらえるんです。

と、いうことは。

42万 × 2人 = 84万円

 

84万円ですよ!

 

おむつとかいろいろなものを引いてもこの金額を上回ることなかったです。

帝王切開だったんですけど、そういう手術にかかる費用引かれても結果、8万円くらい後日返ってきました。

また、個人的にかけていた保険での手術というところに帝王切開が該当して、保険会社からも手術金と入院費として20万くらい保険がおりました。

 

なので、双子妊婦さん!

不安になる必要はないですよ、出産にともなうお金については。

 

でも、お金をもらう段取りとかだけはちゃんとしておきましょう。

旦那さんに手伝ってもらうことになりますが、とても大事なことですから!

 

つづく。

 

育児日記はこちら

双子ママの出産後の育児法①~双子授乳のやり方と悩んで通った母乳マッサージ~

双子ママの出産後の育児法②~沐浴とお風呂の入れ方の話~

双子ベビーカーは縦型?横型?買う時期はいつがベスト?? 双子ママの出産後の育児法④

新生児のチャイルドシートはどれがいい?&こどもたちのために必要になった車関連のもの~双子ママの出産後の育児法⑤

 

 


スポンサーリンク



 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。