双子ママの計画的双子出産(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)②~子宮外妊娠の費用とおすすめ映画編~

Pocket

前回のお話しでは、子宮外妊娠で左の卵管を切除したことを書きました。
手術も無事に終わり、約1週間ほどで退院もすることができ、 「まだ反対側の卵管が残っているから大丈夫!」って今考えても不思議なぐらい前向きな気持ちになっていました。
いい事なんですけどね、前向きになるのは(笑) 特異体質??(笑) 術後は合併症とかそんなん起こることもなく、何の問題もなく、無事に一週間ほどで退院しました。

退院してから1週間後の再診の診察に行った時でした。

 

先生から 「生理一回来たら仲良ししてもいいよ」 との事を言われ、 「そーなんや。早いなぁ。休憩するん、そんなもんでいいんや。」 と心の中で思いました。
人間の体は凄いですね。
自然治癒能力♡ と、言うわけで程なく普通の生活に戻りました。

もちろん、お腹を切開しなかったとはいえ、結構な手術だったし、1週間も入院したから、結構なお金がかかったんじゃないかと思うでしょ?

ところがですね。

高額医療費制度という制度のお陰で、トータル8万円くらいで済んだんですよ。 よかったー。
手術して一週間も入院したのにこの値段で済む日本∑(๑º口º๑)!!
これ、日本じゃなかったらこんなことなってないかもー、と思いました。

スポンサーリンク
ふつーの主婦の私でも国民皆保険の制度のお陰で日本は病院に通うことも難しないし、保険がきくというだけで安く医療費を抑えることが出来てます、ってことは知ってます。

アメリカだったら無理だったなぁー、と思います。

アメリカはないんですよ?みんなが口々に言う保険ってやつ。

病院で「保険証お願いしますー」って言われるヤツね。

 

この映画で知りました(笑)

マイケルムーア監督 シッコ

面白いですよ、この作品。

マイケルムーア監督はハリセンボンのはるなさんでおなじみのあの方です。

マイケルムーア監督の作品はドキュメンタリータッチ?ドキュメンタリー?でとっても私にとっては見やすかったです。

ロジャー&ミーもおすすめですね。

ロジャー&ミー アマゾンサイト

 

話それたけど、

世間知らずすぎた、私( ゚Д゚)。

 

だから医者によって料金も違うし、日本とはケタが違う∑(๑º口º๑)!!

叔父と叔母がアメリカに移住したのですが、叔母が言ってました。

「この奥歯治すだけで9000円した」って。

改めて思いました。 高けぇー!

1回で、の金額ですよ?9000円∑(๑º口º๑)!!

日本やったら300円くらいの時あってたりしますやん? 9000円って1回でそんなに取られたこと一度もないよ、私(笑) 日本でよかったって(笑) 個人的にかけてた医療保険の保険料も降りたし、入院、手術したけどあんまりマイナスになんなくって良かったです。

この時ほど日本の医療制度に感謝した時はないですよ(笑)

 

さて、私とパパンですが、実は結婚するつもりで同棲はしてたけど、籍もいれてないし、結婚式もしていなかったんです。

この事がきっかけでパパンの結婚に対する意識が強まった様な気がします。 パパンは私が片方の卵管を失ったことについて、そうなったのは半分自分の責任のように優しくしてくれました。

だから、手術の後、私たちの間に結婚の雰囲気が急に高まってきて、ついに両親との顔合わせも実現しました。 パパンのおかあさんがお肉が食べられないということで顔合わせの場所はかなり悩みました(笑)

それも今ではいい思い出ですけどね。

いや、でも本当にトントン拍子! この時もパパンは、私にはもちろんうちの両親に対しても真摯に対応してくれ、(言い方悪いけど)、こんな女性にしてしまったのは僕の責任でもあります。

ってなことを言ってくれました。 なんていいやつなんだー♡ との事で、結婚に対する両親への挨拶が早まったこともあり、入籍の時期はかなり早まりました。

 

ごめんよパパン、と思いながらこの人が拾ってくれんかったら、私は一生結婚なんてものができん奴やからなぁと思ってたので、ラッキーという気持ちも抱き合わせていました。

 

出会って、多分1年経ってなかったし、そんな中で、妊娠したーって喜んで、でもそれもつかの間、その赤ちゃんは無理やり手術で取り出さなくちゃ行けなくなってしまって、これでもかと言うくらい落ち込んで。

でも、まだ望みはあるって前を向いて進もうとしていたら、ちゃんとパパンに拾ってもらえて。

とにかくパパンと出会ってからの1年はとっても変化目まぐるしい1年だったと思います。

 

(付き合い始めて半年もたたんうちに、同棲してた私達。思えば最初っから結婚する気満々の2人だったんかも(笑))

でも、本当に拾ってくれてパパン、ありがとうと今でも思っています。

愛してるぜー!!!

つづく。

 

関連記事はこちら

双子ママの計画的双子出産(ゆずっ双子ママの計画的双子出産(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)①~ゆずっこママの自己紹介と子宮外妊娠編~

双子ママの計画的双子出産(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)③~二度目の子宮外妊娠と結婚式の準備編~

双子ママの計画的双子出産(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)④~二度の子宮外妊娠による両卵管切除という現実編~

双子ママの計画的双子出産(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)⑤~体外受精とはなんぞや??編~

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。