双子ママの計画的双子出産(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)①~ゆずっこママの自己紹介と子宮外妊娠編~

Pocket

はじめまして、皆様。

双子を育児中の ゆず大好き ゆずっこ歴20年の ゆずっこママんぬ です(*´∀`)

私の子育て日記がら妊娠中の方とか子育て中の方とか、妊活中の方とか、なんかのヒントや、息抜きになればなぁと思って、子育てのブログを書こうと思いました。

気軽に読んでくださいね(●´ω`●) 軽く自己紹介するっす(笑)

私には男女のミックスツイン ズ(二卵性双生児)がいます。

子どもの名前は伏せさせていただきまして、ボンとオジョウとでも言いましょうか。

ボンとオジョウは、今年幼稚園の年中になりますが、ここまで来るのには正直色々なことがありました。

子育てしている皆さんなら、うん、そりゃ色々あるよーと思ってもらえます??(笑)よね?

 

まずは2人を授かる前までの話を書きますね。

スポンサーリンク
私の最初の妊娠、そう、まず1度目の妊娠は「子宮外妊娠」というものでした。

聞いたことあります?   子宮外妊娠。

私は 全く知らない言葉でした。

生理が来ないから妊娠したと思ってルンルンしていたのですが、何日たってもお腹のエコーに赤ちゃんらしき影が出てこない・・・。

 

でもHCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)の数値はどんどん高くなっていっている。

 

このHCGという数値が高くなっていくのが、妊娠が継続している、卵が成長してきているという目安なんです。 近くの産婦人科に検診に行ってみたけど、やっぱり赤ちゃんの影はない。

エコーでちゃんと子宮の中写しているのにどこにも見当たらない。

なんでなん??   そんなことってあるん?

 

私は数値だけは増えていくという謎の不安感を抱えたまま、 「様子みて、また来週見せてー」 と言う病院の先生を信じるしかありませんので、じっと我慢して生活をしていました。

 

何度か検診を受けました。

するとある夜のこと。 急に腰が痛くなってきたかと思うと、その痛みはどんどん強くなって、もう疝痛なんだか鈍痛なんだかわけがわからくなってきました( ;´Д`)

とにかくめっちゃ痛かったのを覚えてます。

 

元々生理痛がキツい方なのですが、それを通り越した痛みがあったのを覚えています。

これは辛くてもう限界!というところまで痛みが強まってきたので夜中だったのですが、ベッドの中で救急車呼ぶハメになりました。

 

やっと来てくれた救急隊員に、

「腰が痛いです!妊娠してます!!」

と伝えると、救急車の中で産婦人科を検索してくれる救急隊員の方。

そして、連絡して下さって、救急で産婦人科の当直になっていた某病院に運ばれた私。

 

痛すぎてどのくらいの時間、救急車に、揺られていたのか覚えてないです(>︿<。)

パパンも一緒に救急車に乗ってくれたので安心していましたが、

この痛み!いったい何だ??!!

お腹にいるはずの赤ちゃんはどうなってしまうの? という不安は拭えるはずもなく、私は救急車の中で終わりの見えない痛みと不安のダブルパンチに堪えていました:;( ∩´﹏`∩ );:

病院に着いて、まだ相変わらず激痛のはしる腰。

でもこれでやっと何とかなる! 病院の先生なら何とかしてくれる!と思ったのもつかの間、 先生もう少しで来ますからねと、看護師さん。・・・え?先生まだ病院にいないの? というのが正直な感想。

だって本当に辛くて痛かったから一秒でも早く何とかしてくれって思ってたんだもん。

こんなことは初めてでした。

過去に救急車を自分で呼んだ時があったのですが、すぐに診断と処置をされ、救急で運ばれたら、すぐに処置されるもんだと思っていた私。

..30分経っても来ず。

どうやら先生は寝ているところを緊急で呼び出された模様で、病院到着後40分くらいでやって来ました。

本当にわかりやすくたたき起こされて病院に来たという感じが見れました。

髪型が乱れていて、服も今シャット着た感じの、装い。

 

私は、「ごめんね、先生」

と思いながら、 急患の連絡で叩き起こされて飛んできたと思われる担当の先生に見てもらうことに。

この話はもう5年以上も前の話だし、正直痛みとか不安で頭の中がグチャグチャだったから、先生の診察がどんなだったか正直覚えてないです。

 

でも、その時言われたんは

先生:「子宮外妊娠です。」

ん? 何じゃ?子宮外妊娠って?

と、初めて子宮外妊娠という言葉を私は知りました。

妊娠って子宮以外ですることあんの??

と初めて知った時でした。

 

子宮外妊娠って、いくつかのパターンがあるのですが、私の場合は、卵管に卵が張り付いてしまって、そこで赤ちゃんが成長しようとしているというパターンでした。

 

卵管は狭いからこのまま放っておくと卵が大きくなりすぎて、卵管破裂して大量出血をします。

なので、明日手術します。 とのこと。

えー??なんじゃそりゃああ??

どういいう事?そんで、どうなるの??

ともかく、 翌日腹腔内手術をし、無事手術終了。 お腹も3ヶ所にちっちゃな穴を開けるだけで、大事ではない手術。 切除した卵管も見せてもらいました。

ああ、卵管無くなっちゃったな。

ここ、卵通る道なんだよね。どうなんの?アタシ。もう妊娠できないの?女としての役目できんなるやん。子ども産むこともできんのんかな。

 

その後1週間くらいで退院。

先生が退院の時に 右の卵管(この時切除したのは左の卵管)残ってるんでまだ自然妊娠出来ますよ。

片っぽの卵管とっても自然妊娠する方はたくさんいるので大丈夫ですよー。

と安心の一言を言われた。

 

そっか。

卵管もだけど、卵巣も左と右に一つずつあるもんね。

よし、頑張ろう!(^^)!

まだ望みはある!絶対大丈夫!と思い病院を後にしました。

 

ちなみに先生の声が知人に似ていて、話も真剣に聴こうと思っているのに、内容がなかなか薄くなってしまったり、診察の時も真面目に話を聞くことができませんでした(笑)

私ね、耳がいいのでこの声は誰かの声に似てるってのに、凄い反応するんです。

頭の中でこの系統の声やなって、すぐ、反応しちゃう(笑)

だから、

カラオケとかで知り合いがこの人の歌が似合うでないかい?

とかってわかっちゃったりします。

 

んで、この人のうた歌ってみーって、アドバイスして、その人が私が選択した曲を選ぶとまたそれがマッチするんです(笑)

ほかの人にもそれから好評になったりするんですよー。

自分にこんな才能があるとは思いませんでした。

 

前世は絶対犬やったと私は思うほど、本当に耳がいいです(笑)
カラオケ、アドバイスしますよ(笑)?
え?いらん?

 

関連記事はこちら

双子ママの計画的双子出産(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)②~子宮外妊娠の費用とおすすめ映画編~

双子ママの計画的双子出産(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)③~二度目の子宮外妊娠と結婚式の準備編~

双子ママの計画的双子出産(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)④~二度の子宮外妊娠による両卵管切除という現実編~

双子ママの計画的双子出産(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)⑤~体外受精とはなんぞや??編~

つづく。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。