とうとう出産するぞ!双子ママの計画的双子出産⑲

Pocket

双子ママの計画的双子出産(ゆずっこ歴20年~私はサブリーダー派~)⑲

出産編fin

 

出産の日Part2

手術は9時からと決まっていました。
なので、9時までに色々な事を済ませました。

トイレいって、一応、全身麻酔なんで、麻酔科の先生が来てくれて、その説明と署名とをしました。

口と鼻から吸うタイプの麻酔と腰の所に針を指して麻酔をかける、W麻酔でいくとこのこと。

で、全身麻酔というネーミングではあるけど、上半身はあんまし麻酔の効くようにはしないので、意識もあるし、出産の瞬間もわかりますよーと麻酔科の先生は説明してくれました。


スポンサーリンク



 

で、その後執刀医の先生から「帝王切開」の手術の説明と、同じく署名を済ませました。

その時に先生から
「お腹どっちに切るのがいい?
縦?
横?」
と聞かれました。

あ!
選択制なんや!

わたしの母も帝王切開でしたが、縦にお腹を切っています。
なのでてっきり私も縦で切られるものだと思っていましたが、どうやら選べるようです。
そして、先生によると、現在は

横切り

が主流だそうです。

ですが私はそんなん聞かれると思ってなかったし、現代の風潮を知らなかったので

「どっちでもいいっす」

と答えてしまいました。

結局、ビキニとか着ても目立たんからという理由で、先生の考慮により横切りが選択されましたが。
今ではそれで良かったと思います。
目立たないっすもん、横切り(笑)

 

もし、これから帝王切開でどっちに切ろうか悩んでいる方がいれば、こちらのサイトを参照してみてください。

ここまで私調べなかったんですけど、もし不安に感じていたりいろいろ人によっても考え方や感じ方が違うと思うので(^◇^)

帝王切開 縦切りと横切りの違い

 

横切りは本当にわからんっす。
お腹の萎んだシワと見事にマッチしてわからん(笑)

双子がお腹にいたんで、一人の場合よりお腹のしぼみ具合が激しいってのがあり、しわが通常よりわかりやすいんです。

だからそれがうまい具合に?(笑)カモフラージュになってます。

 

 

それから下の毛を処理してもらって、あとは手術用の服に着替えて、ベットにごろん。

ベッドにごろんした後は、ベッドごと手術室に運ばれていきました。

 

手術室は二重扉で、一個目の扉のところでパパンと母が待たされました。

立会い出産のために、病院で開かれている講習まで参加したのに、やはり「帝王切開」なので、立ち合いできず(笑)
(帝王切開の立ち会いオッケーしてる病院ってあるんかな??)

お腹から出てきた瞬間は私の頭の中のみに記憶されてます。

 

さてさて、二重扉を抜け、手術室へと入りましたところ、お口の麻酔が設置され、その後腰のところに麻酔が注入されました。

順調な段取りです。

ここまでは。

体調も悪くならず、よし、このまま後はお腹を切るだけだぜ、と順調です。

ここまでは!

しかしここで、急に気持ち悪くなってきて、もう、気分は最悪(°{}°//)ガーン

 

気持ち悪くなったことを看護師さんに伝えると、口の横にリバースオッケーなトレイを用意してもらい、いつリバースしても良い状況にしてもらいました。

そんな中待っているといよいよ時刻は9時。

始まりました、帝王切開術。

お腹を切られてる感覚はもちろん麻酔のおかげでないのですが、その光景をまじまじと見ることができるという謎の状況(笑)

確かに切られてるんですよ。

切られているの見てますから(笑)
でも痛くないんですよ。

人体は不思議でいっぱいっす(●´ω`●)

手術中なんか曲は流れてた気がします、多分 。

なんの曲が流れてたとかはあんまし覚えてないけど。

激しい曲ではなかった気がする。

 

で。

 

あっという間にボンがお腹の中から誕生!

「9時6分一人目でたよー」

で、さらに続いてオジョウも

「9時8分二人目でたよー」

早い!

早すぎるぞ帝王切開|д゚)!!


スポンサーリンク



 

2分差出産!

しかも手術室に入ってまだ10分経ってないぞ!

 

と、心の中で思っていたら、
超有名なあの、「Happy Birthday」の曲が流れ出しました!

♪午前0時を過ぎーたーらー♪

あ、ドリカムのほうですー(笑)

 

で、ふたりを両脇に持ってきてもらい、出産記念写真をパシャり、と撮られました。

……

 

と、そこからの記憶はありません。

写真撮ったあとも、どうやって病室に戻ったのかも、一個も覚えてない!!!(笑)

気がついたら、ものすごーくしんどくって、ものすごーく頭が痛くって、ものすごーく、お腹が痛くって(これに関してはお腹切ったから当たり前なんだけど)、熱があったんです。

これらの、症状は後陣痛(お腹に切った痛みは関係ないけど)というものらしいです。

みんながみんなこんな状態になる訳ではありませんが、私の場合はそうで、熱も38.1℃もありました。

自然分娩の場合、陣痛が来て、産むーってな流れだけど、私の場合、帝王切開で陣痛とかが来ない間にお腹切開で産んだ、ってことだから、後からくる陣痛??がやってきたようです。

私、陣痛経験したことないからどんなに辛いのか、しらないんですけれど。
すんません(^ω^;);););)

 

もぉ、この後陣痛!
これが。
なんのそのって。

マジ、キツかった。

熱が出てってだけじゃなくって、子宮付近がえげつなく痛くって。

子宮付近に関しては後日PCで調べたところ切った以外にも後陣痛としての痛みがあると書かれていました。

でね。
もう、ほんとーーーーーーーにしんどかった。
悪露もいっぱい出たし。

肺炎で脇に穴開けて手術したけど、そんなんより、ぜんっぜんしんどかった(>︿<。)

子宮外妊娠で、腹腔内手術したけど、ぜんっぜんしんどかった(>︿<。)

宝くじ当たらんかったけど、ぜんっぜん辛くなかった。

あ、最後の関係ねぇわ(笑)

 

しかも、私の入院した病院の場合、手術した翌日から動くこと、歩くことを勧められました。

でも、これ私が入院してた病院だけじゃないかも、です。
今はとにかく術後動く方が回復が早い?的な感じでこの方法を、勧める病院が多いらしいです。

私の母の時は 術後は動くなって言われてたみたいですけど、時代が変わり、医療技術の進歩が伴うとまたやり方が変わってくるみたいです。

と、いう訳でお腹切った翌日から自分で動くわけですよ。

鎮痛剤は貰ってるけど、やはり動くと痛いのなんのそのって∑(๑º口º๑)!!

今回は完全にお腹開いて切ってるからね。
そりゃ痛てぇよ(=_=)
鎮痛剤では、防ぎきれん(>︿<。)

後陣痛も絶賛出現中だし。

 

前回紹介したように、四人部屋なんでトイレも自分の部屋にないし。
だから、トイレまでは歩いていかないといけない。

そうそう!

自分のことしか書いてませんでしたが。
こどもたちはというと、看護師さんが2人をおっぱいの時間になると連れてくるんです、部屋まで。

ガラガラーって、あのクリアケースに入れたまま。

んで、おっぱい飲んで、げっぷしてそろそろかなぁって頃に、看護師さんがふたりをお迎えに来て、また新生児室に連れて帰るんです。
3人で同室になったのは術後4日経ってからかな?

二日目からは、かわりばんこにどっちかが私の場合ベッドの横にやって来てくれましたが。

ほかのお母さん達は、出産後赤ちゃんと同室なんですけど、私、双子で、しかも初産ってことで、てんてこ舞いにならないようにとそのような配慮をいただきました。

オムツを変えるのも初めてやし、おっぱいあげるんも初めてやし。

ここから長い長い、お母さん1年生が始まりました!

つづく


スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。